訪問リハビリ

平成30年1月より訪問リハビリが始まります

訪問リハビリテーションとは

理学療法士が自宅に伺って行う訪問リハビリテーションは、病院などの訓練室で行われている一般的に思い浮かべるような、筋力トレーニングなどの機能訓練のみを行うものではありません。
自宅で生活している人が生活する力を維持・向上していくためには、機能訓練を一生続けていくことが重要ではなく、現在の能力を普段の生活で使い続けていく事が重要になります。

訪問リハビリテーションの内容

身体機能アプローチ
動かしづらくなった身体をほぐしたり、関節の変形・拘縮や筋力低下予防
基本動作(寝返り、起居、歩行など)の訓練
日常生活動作訓練
食事・排泄・入浴・更衣などの動作訓練や、ご家族への介助方法の指導など
住環境の整備
手すりの設置、段差の対応などの住宅改修、
杖や歩行器などの福祉用具の利用についての助言など
心理的サポート
利用者様の意欲低下の防止、ご家族の身体的・精神的な負担へのサポート  

訪問リハビリテーションの内容は、利用者様の状態や自宅環境に応じて実施するので、個別性が高く、ひとりひとり異なります。
利用者様やご家族様は、こんなことが楽にできるようになりたい、こんな生活がしたい、などの希望を担当者へお伝え下さい。

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ


※認定についてのご相談は居宅介護支援事業所までお気軽にお問い合わせください。

ご利用料金の目安はこちら PDF

お問い合わせ

訪問リハビリ「ロコモケアステーション」については、以下の電話番号にお問い合わせください。
電話番号:079-444-5666
受付時間:9:00∼17:30

スタッフ写真
お電話でのお問い合わせはこちら 079-444-5544 受付時間 午前8:30-12:30 / 午後15:45-19:00 休診日 木曜・土曜 午後、日曜、祝日